パーマで髪がパサつく時の対処法

パーマしたら髪がパサつく…
多くの方が悩んでいる様で、かなりご相談されます。
そういったことも含め【es】では低温のデジタルパーマを追及して現在女性のパーマのお客様は8割方デジタルパーマを施術なさっていただいてます(^^)
パサつかず、スタイリングしやすく持ちが良いので大きめカールのお客様はほぼデジタルパーマです♪
それでもやはりこの記事をご覧の方が通っている美容室でデジタルパーマを導入していない場合もありますので対処法を伝授いたします!d( ̄  ̄)

従来のパーマは濡れた時が一番際立つ 皆さんこれはご存知ですよね。 液体の1液を塗布しながら形を形成するので自然とそういった特性のパーマがかかります。 そのため、オススメされるスタイリング剤も濡れた質感を出しやすいムースやオーガニック系セット剤を薦められることが多いのではないでしょうか?(^^)
通常のパーマはスタイリング剤でセットして成り立つことが多い 先ほど言ったように濡れた状態が1番パーマが再現されるので、乾いているとほとんどの髪質はパサパサしてしまうんです。ですから、保湿力のあるムースやクリームタイプのスタイリング剤やオーガニック系ワックスが相性抜群だといえます(^^)

お問い合わせ

es(エス)へのお問い合わせは
お気軽にご連絡ください。

TEL 0175-31-0204

【営業時間】9:30~18:00 【定休日】月曜日、第2・4日曜日(変更あり)

メールはこちら

QRコード

QRコードを読み取って、LINEお友達登録してね!